今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
共立電気計器
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

共立電気計器の買取

共立電気計器の買取

共立電気計器とは?

共立電気計器とは

共立電気計器は1940年に東京都で誕生した会社です。当時は共立電気計器という名前ではなく、共立電気研究所という名前でした。

現在の名前になったのは、誕生して10年後の1950年です。主に取り扱っている製品は、測定器や計測器となっているのですが、おそらく計測器や測定器を使っている会社に勤めている人であれば、共立電気計器の製品を見たことはあるでしょう。

それぐらい日本ではメジャーなメーカーだと言っても過言ではありません。

測定器や計測器というのは、製造業で勤務している人や、電気工事などを行っている会社で勤務している人であれば、必ずと言ってよいほど使用しているでしょう。

やはり正確に細かく測定ができて、軽くてコンパクトで持ち運びが簡単な種類が人気となっています。

共立電気計器では、このような使いやすい測定機器や計測器をたくさん世に送り出しているので、現在ではかなりの製品が存在していると言えるでしょう。

中にはすでに製造が中止になってしまった種類もあります。

製造や販売が中止されている製品の場合には、中古で手に入れるしか方法はありません。

中古品の測定器や計測器の販売を行っている業者に問い合わせて購入するか、オークションに出品されている物を購入するようになるのですが、あまり計測器や測定器というのは、オークションに出品されていることはありませんので、かなり貴重だと言ってもよいでしょう。

ただし、測定器や計測器は基本的に新しい物の方が性能がよくなっています。

会社で使用するのですから、当然性能がよい製品が求められている傾向にあります。

現在でも共立電気計器では、新しい製品をどんどん世に送り出しているので、新しい最新式の測定器や計測器もいろいろと取り揃えられています。

公式サイトには製品の使用例なども書かれているので、これから会社を設立するという人でも安心して購入できるでしょう。

環境問題にも積極的に取り組んでいる会社でもあるのです。

共立電気計器を高価買取してもらうポイント

『共立電気計器株式会社』の製品全般の高価買い取りポイントについてお伝え致します。

共立電気計器と言えばマルチメーターやクランプメーターが有名ですね。

これらを総じて測定器と呼ばれていますが、色々な数値を計測する為の機械なので、動作確認が出来ない物はジャンク扱いになってしまいます。

ですので必ず動作確認が出来る状態で査定できるようにお願いします。

また購入時の付属品などがフルセットで揃っている場合(専用ケース、保証書、取扱説明書など)は査定額がアップします。

オプション品などで高価な物も付属していれば合わせてお付け下さい。

きっとご満足頂ける価格で買い取りさせて頂きます。

共立電気計器を買取したお客様の体験談

共立電気計器を買取したお客様の体験談

大幅な高価買取をしていただきました!

共立電気計器を他店の見積もりよりも大幅な高価買取をしていただきました!

電気系の仕事を自営で行なっていた私ですが、この度は新規事業や従業員の増員によって今まで使用していた機器などの買い替えや見直しを行うことになりました。

そこで共立電気計器が少々古いので買い替えをしようという流れになり、その買い替え費用を少しでも抑えるために今の機器の売却を検討することにしました。

従業員も協力的で、会社の近隣のリサイクル業者の何軒かの見積もりを取ってきてくれました。

でも、もしかしたらインターネットを経由した買取のほうが高価買取を期待できるかもとの意見がありました。そこで早速調べてみて、こちらのお店にたどり着きました。

実際問題、インターネットでの売却は初めてですし、お店と違って対面取引ではありませんのであまり期待はしていませんでした。

しかし、対面取引のような丁寧な対応や、他店での見積もりをもらったとのことを話させていただき、こちらの買取希望額まで丁寧に聞いてくださりました

まさに、対面取引のような親切な対応には安心しましたし感動しました。

そして実際の買取金額も近隣のリサイクルショップよりも大幅に高価買取してくださり、対応も金額も大満足でした。

総合リサイクルショップなどと違い専門店にお願いするほうが断然良かったです。

また、機会がありましたら是非よろしくお願い致します。

代表的な製品

共立電気計器とは1940年に東京で創業された電器計測器の製造販売メーカーです。

代表的な製品としてはデジタルマルチメータやアナログマルチメータ、クランプ付デジタルマルチメータ、交流電流測定用クランプメータ、フォークカレントテスタ、漏れ電流負荷電流測定用クランプメータ、DCミリアンペアクランプメータ、絶縁抵抗計、高圧絶縁抵抗計、接地抵抗計、多重接地用アースクランプ、簡易接地抵抗計、コンセントNEテスタ、照度計、電源品質アナライザ、配線チェッカなどがあります。

付属品やオプション品

共立電気計器の製品の付属品やオプション品としてはリモートスイッチ測定プローブセット、ガード接続コード、肩掛けベルト、取扱説明書、先端金具フック、携帯ケース、先端金具、フック、コードケースなどがあります。

共立電気計器の使い方

共立電気計器の使い方

共立電気計器はバッテリーを挿入したり電源コードを接続してからスイッチを入れてください。

必要なコードやヒューズを連結して作動を確認してから、測定を始めてください。

測定が終了したら数値を確認してください。

状態を確認して必要に応じて電池やヒューズの交換を行い、使用しやすいように肩掛けベルトやコードケースなどを利用して測定し易い方法で使用しましょう。

共立電気計器の修理方法

共立電気計器の計測器がスイッチを入れても計測できなかったり、数値が正確でないなど不具合が感じられる場合には、メーカーや購入店を通じて修理を受けられることをお勧めします。