今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
パーソナル3次元測定器 買取

2014年1月19日

パーソナル3次元測定器と言うのは、物体を3次元での測定を可能にする測定器です。 3次元と言うのは、縦、横、そして高さと言う情報を持つもので、簡単に言えば立体と言う事です。

パーソナル3次元測定器

例えば、住宅の間取りと言うのは、家を真上から見た図で示されています。 これは2次元と言う世界の図面であり、縦方向と横方向の2つの次元によるものです。 しかし、3次元と言うのは、縦と横の情報の他に高さと言う情報が加わるものです。 これを住宅の間取り図に置き換えますと、床から天井までの距離が図面の中に記載される事になるのです。

目の前には長方体の物体が有ります。 この長方体の容積を測定するためには、縦X横X高さと言う計算を行う事で求める事が可能になります。 しかし、2次元の測定器でこれを行うためには、縦と横をそれぞれ測定をして、高さを測定して計算を行う事が必要になります。 本製品は、縦と横と高さと言う3つの測定をすると言うよりも、3つの座標を取ることで容積を割り出す事が可能になるのです。 これは一般的には、X軸、Y軸、そしてZ軸と言う3つの軸を基本にしているということです。 従来は測定が出来なかったものを、パーソナル3次元測定器により簡易的に測定が可能になると言うメリットがあります。 また、パーソナル3次元測定器を利用する事で測定が短時間で済むというメリットもあるのです。

現代の開発現場の中では3Dと言う3次元CADが利用されてる事が多くなっている中で、測定においても本製品を利用する事で作業性を向上させる事が出来ると言うメリットが有ります。

パーソナル3次元測定器は、中古の測定機器などを販売している買取店などで買取が可能です。 また、購入も可能になりますので、機種の入れ替えなどで利用する企業もあります。 尚、インターネットで探すと、高く買取りしてくれるお店「当店」を探し出す事が出来ますので、お店に行かずに見積もりを作る事も可能になるのです。