今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
測定顕微鏡 対物レンズ 買取

2015年1月29日

測定顕微鏡の対物レンズを買取致します。

測定顕微鏡とは昔は工具顕微鏡として使用され、拡大された工具形状をテンプレートと比較して測定するものでした。

近年ではXY測長ステージで長さ、座標測定として使用され、データ処理の高機能化も図られています。

さらに最近では高倍率観測など光学ヘッドを組み合わせたシステムが増え、測定機にも顕微鏡にも使えるツールという点で、あちこちで重宝されているのではないでしょうか。

つまり、顕微鏡を固定して測定部の一端を視野内で位置を決めて、品物を移動した時に他端を同じように位置決めできるようにして、またその移動量も測定する装置があれば、測定範囲も広く高精度の結果が得られます。

よって重要な研究や高精度の結果を得るために、会社や研究所で使用されていることと思われます。

測定顕微鏡の対物レンズ、使っておられないものはありませんか? ありましたら是非、当社に売却して頂けませんか

学校や研究所、会社で使われている測定顕微鏡、管理されながら余分に対物レンズをまとめて購入されたりしていますよね。 使いながら新しい顕微鏡を買い換える必要があったり、結局準備していた対物レンズが使えなくなったりということも起こりえます。

前もって知っていればレンズを前もって購入しなかったのに、と後悔することもあるでしょう。 かといって余ってしまったレンズ、捨てるのももったいないし誰かに売るのも簡単ではありません。

そんな時には是非、当社を思い出してください。 当社はあらゆる製品を取り扱う高価買取専門店で、インターネットを通じて全国に販売しています。 誰かには必要なくなっても、どこかの誰かは必要としているはずです。 その間をサポートするのが、私共リユース業者の役目だと思っています。

私達の身の回りには、自分には必要なくなったけれどまだ使える価値のある物がたくさんあるはずです。 そんな物を見つけた時、捨てる前に是非当社が買取させて頂けたらと思います。

測定顕微鏡 対物レンズ