今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
高電圧絶縁抵抗計 ハイビットメガ 買取

2015年5月22日

電力を安定して供給するために、受変電設備などの高圧機器の絶縁抵抗測定をする必要があります。 受変電設備や高電圧機器、電路の絶縁状態の良否判定や絶縁診断の時に利用されるのが、高電圧絶縁抵抗計ハイビットメガです。 E設置法とガード設置法の試験切替スイッチにより、高圧ケーブルの絶縁測定がさらに便利になりました。

一般の絶縁抵抗計と違ってアナログ記録計が接続可能なので、実際の使用電圧で管理しながら絶縁測定も行うことができます。 安全かつ簡易で優れた機能の測定器です。

高圧機器が接続された高圧ケーブルも、ガード接地法で測定して、高圧ケーブル単位の絶縁抵抗を測定することができます。

このように高電圧メガは高機能、高性能の高電圧定電圧出力特性のある高圧絶縁抵抗計です。 自動放電回路が標準設備になっていて、測定終了すれば被試験物の残留電圧を自動的に放電されるようになっています。 コンパクトに収納できて、消耗の激しいコードの交換も簡単な、新型安全プローブを採用しています。

会社や研究所などで使用しておられるでしょうが、今使っておられない高電圧絶縁抵抗計ハイビットメガをお持ちでしたら、弊社が買取させて頂きます。

まずはどのようなタイプをお持ちなのか、どれくらい使っておられたのかなど、詳しい内容を教えて下さい。 それらの内容を元に、弊社の無料査定を行って価格を決定させて頂きます。

様々なタイプがありますので、査定の際には確かな型式をお伝え頂ければ、確実な査定を行うことができるでしょう。 また、高圧プローブや接地コード、ウェルドケースなどの付属品があれば、一緒にお送り下さい。 査定アップの可能性があります。

また、宅配買取でお送り頂く時には、機器が故障や破損しないように丁寧に梱包して頂いて、お送り頂けます様によろしくお願い致します。 状態がきれいで使用感があまりないほど、査定アップの可能性がありますので、配送される前には拭き掃除などしてからお送り下さい。

高電圧絶縁抵抗計 ハイビットメガ