今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
トーヨー 東洋 味度メーター 買取

2015年9月29日

お米の美味しさを計測するための機器は、製品開発にも活用されています。ご飯は日本人にとってはなくてはならないものです。でも、美味しさを求めるということは、どこまで追求しているでしょうか?実は、東洋で販売している味度メーターを用いると、お米の美味しさを数値化することができるのです。美味しさの秘訣は米の表面を覆う保水膜です。それを直接測定できるのがトーヨーの機器なのです。

製品を構成するには、単一のものを使う場合と、それぞれの良さをブレンドすることもあるのです。お米の味が最も美味しく感じられるようにするためには、このような検討を行なう必要があるのでしょう。だからこそ、企業では東洋の味度メーターを導入しているところが多いのです。

炊飯から保水膜の測定も一手に引き受けてくれる優れものの機器は、時間的変化によってどれだけ品質が変化するかを確認するためにも利用できます。業務用機器としてはかなり狭義の製品ですが、お米を使った製品開発や品質管理には欠かせない存在です。ただし、どうしても大掛かりな機械になってしまうのがこちらのデメリットかもしれません。

でも、弊社では宅配買取を主に行なっていますが、訪問による査定も対応しております。お客様に費用を負担いただくことはありませんし、迅速に結果をフィードバックして、可能であれば買取までをスムーズに対応いたします。もちろん、提示した価格にご納得いただけない場合は、それだけでお付き合いが終了となっても構いません。ただ、できるだけ弊社がご提案する金額に納得いただけるよう、価値ある製品であることを証明するよう努力いたします。

データを蓄積することで、新たな発見が得られる測定器や計測器。弊社は東洋の味度メーターをはじめ、さまざまな製品の買取を行なっています。メーカーもトーヨーだけでなく、国内外のメーカーを幅広く対応するように勤めています。まずは使わなくなったものがございましたら、仮査定の予約をしてください。電話やメール、もしくはFAXでも受付をしております。どの手段を使っていただいても、迅速にこれからのご相談をさせていただきます。まずは製品の動作確認を行なっていただき、事前に報告すべき不具合が無いかを確認ください。その情報があるだけでも査定に費やす時間は少なくなります。逆に「買い」だと思えるようなポイントが多ければ、それだけ査定額をアップさせられるかもしれません。

東洋 味度メーター