今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ライカ 双眼実体顕微鏡 買取

2016年4月13日

もしお勤めの企業、教育機関、もしくはご家庭などで、ライカ製の双眼実体顕微鏡がご不要になられました場合には、ぜひ当社に買い取りをさせてください。当社では現在、ライカ製の双眼実体顕微鏡を探しております。

双眼実体顕微鏡は、通常の顕微鏡と比較して対象物を立体的に見ることが出来るということから、従来より企業や研究機関などでもちいられて来ておりましたが、学校などの教育機関でも配備されることが多くなってまいりました。また、近年では個人の趣味として購入されるケースも増えているほか、お子様へのプレゼントとしても人気が高まってきているようです。

ライカはドイツを代表するカメラメーカーでもあるのですが、実は顕微鏡専門メーカーとして1849年に設立されたという歴史を持っております。以来、150年にわたって同社は顕微鏡メーカーとしても技術、ノウハウを蓄積し続けており、それ故にその製品は世界中で支持され続けています。

ライカ製の双眼実体顕微鏡は、中古品市場においても常に一定の需要が見込まれるため、当社としても常に売却をしていただけるお客様を探し続けているという次第です。

もし、売却をしていただけるという場合には、当社にご連絡をしていただくと、査定担当の専属スタッフが製品の状態について詳しくお話をお聞きし、その上で買取のお見積り金額をご提示いたします。

金額にご納得していただけましたら、梱包の上で配送業者に製品を引き渡していただきます。もしケースや付属品などがお手元にある場合には、そちらも買取対象とさせていただいておりますので、ぜひ清掃などをされた上、なるべく購入時と同じ状態に近づけてご包装ください。製品の状態が購入時に新品に近ければ近いほど買取価格をアップさせていただきます。また、梱包時には、その後の手続きに必要となりますので、必ず身分証明証のコピーと振り込み先口座のメモをご同封ください。

それでは、お客様からのご連絡を心よりお待ちしております。

ライカ 双眼実体顕微鏡