今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ゴルフ用 弾道測定器 買取

2015年11月13日

ゴルフ用弾道測定器とは、ゴルフボールの初速やヘッドスピード、スピン量、打ち出し角などを測り、推定飛距離やボールの高さなどをシュミレーションする装置です。

ゴルフ用弾道測定器には二つの測定方法があり、一つはボールの画像を撮り、その画像から初速や回転数を測る方法です。

もう一つは追尾式といってボールに電波を当てて、そのドップラー効果で測る方法です。

後者はもともと軍事用に開発したレーダー式弾道追尾システムであり、のちに民間に転用されました。

追尾式の測定器は、USPGAツアーなどで公式測定器として採用され、テレビ中継での弾道表示に使用されています。

この方式の測定器は極めて高価です。

この測定器を個人的に購入し、練習場に持ち込んでボールの弾道を確認する一流のプロゴルファーは数多くいます。

以前は高価であることが原因で、ゴルフショップやレッスンスタジオなどの特定の場所にしかこの測定器はありませんでしたが、今では安価で購入できる簡易版の測定器も増えているので、アマチュアゴルファーの中にも使っている人が多数います。

ゴルフをするには時間や費用が必要になるため、ゴルフから遠ざかり、測定器をお使いにならなくなった個人のお客様も少なくないと思われます。

また、法人のお客様で測定器の入れ替えやリースアップなどで、お使いにならなくなったものもあるのではないでしょうか。

測定器をご自宅、会社、事務所、倉庫などに眠らせていませんか。弾道測定器は高価なため中古の商品を欲しがる方も多くおられますので、安易に廃棄処分などなさらずに、全国のお客様から測定器の買取をしている弊社に連絡していただければと思います。

新しくて状態が良いものほど、高額で買い取らせていただきます。

状態が悪いものでも、納得していただける買取金額をお支払いできると思います。

査定は無料となっており、測定器を宅配で送っていただく場合の送料は、弊社が負担いたしますのでお気軽にご連絡ください。

ゴルフ用 弾道測定器