今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
超音波センサ 買取

2016年1月4日

超音波は、20キロヘルツを超える周波数の音波です。高周波のため、人の耳には聞こえません。

コウモリが暗闇でもエサを捕ったり、障害物を避けたりできるのは、超音波を出して様々な情報を得ているからです。

超音波を出してから反射して聞こえるまでの時間で、対象物までの距離を知ることができます。対象物の方向は、反射の角度から確認します。反射波の大きさから対象物の大きさが分かります。対象物が動くと周波数が変化します。その情報から対象物の動きを察知することができます。

超音波センサとは、超音波を送波器から対象物に向け発信し、その反射波を受波器で受信することで、対象物の有無や対象物までの距離を検出するセンサです。

発信から受信までに要した時間を計測することで、センサから対象物までの距離を算出します。人や動物のからだやものの内部など、見えないものを傷つけずに画像化することが可能です。

超音波センサにできることは、見えないものを探したり、ものの長さや厚さを測ったり、壊したりすることです。医学、物理、化学、建築など、様々な分野で使用されています。

胎児の発育状態の観察、がん細胞の早期発見や破壊、筋肉や血管内皮の厚さや体脂肪の測定、尿量の測定、食品に混入した異物の検出、建物のコンクリートや金属の亀裂検知、魚群の探知、潮位の計測など、いくつもの例が挙げられます。

使わなくなった超音波センサをお持ちの方は、売却されるのがよいと思います。不用品を置いていても、無駄になってしまいます。弊社では、市場価格に見合ったお値段で買い取らせていただいております。

まずは無料で査定しますので、どうぞ申し込みください。評価に満足していただきましたら、買い取らせていただきます。以前購入したけれども、今では使わなくなった商品をお持ちの方もいらっしゃると思います。

売ったお金で他の商品をお買いになるのもよいと思いますし、ディナーを食べに行くのもよいでしょう。弊社の買取サービスをぜひご利用ください。ご連絡をお待ちしております。

超音波センサ