1. トップページ
  2. >
  3. 最新情報
  4. >
  5. その他
  6. >
  7. KIKUSUI 菊水 交流安定化電源 買取

無料査定・お問い合わせ

営業時間 10:00-17:00 土日祝定休
※無料査定フォームからの買取査定依頼は年中無休(365日24時間)受付

KIKUSUI 菊水 交流安定化電源 買取
2020年5月30日

KIKUSUI 菊水 交流安定化電源 買取

KIKUSUI 菊水 交流安定化電源 買取

菊水がリリースする交流安定化電源の代表機種として、試験用交流電源の新たなモデルPCR-LEシリーズがあります。
こちらは新エネルギー分野を推進するサポーター的媒介電源として注目されていて、同社のリニアアンプ方式システムを継承する多機能型のハイスペック交流電源になります。

具体的には、再生可能エネルギーの太陽光や風力を初め、新エネルギーとして期待される燃料電池やガスエンジンといった発電システムの中核装置として試験システムを組み立てることができます。
例えば規模の大きなEMCサイトに利用できる電源として、あるいは巨大な産業システムに適応できるエアコンの試験用電源として導入することが可能です。

なおPCR-LEシリーズはハイスペックな電源であると同時にコンパクト設計でもありますから、電源設置場所に難点のある場合にも有効です。
当電源は並列運転可能で、ケーブル1本で単体同士を接続することが可能です。
こうして並列にジョイントさせていくことで、最大144kVAまで拡張ができます。
つまり、省スペース化を行いやすいモデルと言えるでしょう。
このように大容量の電源が要求される多様なシーンで導入が可能になります。

また運転時の騒音対策も十分になされています。
インバータ方式を採用することで、0.25Vrms以下という非常に低いリップルノイズ値をクリアしています。
本来は大容量化によって比例的にノイズが大きくなるものですが、当シリーズはこの問題を十分に解決していると言えるでしょう。

他にもさまざまなメリットのある菊水 交流安定化電源ですが、とても高額で販売数も限られていますため、中古ニーズに対して品薄状態にあります。
また当製品を取り扱う買取業者が基本的に少ないため、売却したくても適切な価格で引き受けてくれる業者が少ない現実もあります。

そこで、菊水 交流安定化電源ならば弊社にお任せください
専門の査定士による適正価格で買取りさせていただきます。
もし買い替えなどで売却をご希望でございましたら、どうぞ弊社の窓口までお問い合わせください。
すぐに無料査定にてご対応させていただきます。