今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ガイガーカウンター

ガイガーカウンターの買取

ガイガーカウンターの買取

最近はいろいろな測定器や計測器が販売されていますが、その中にはガイガーカウンターと呼ばれている種類もあります。

ガイガーカウンターというのは、放射能を測定するために用いられている測定器で、ガイガーミュラー管と呼ばれているところに放射線が入ることで管内のガスを分離し、このときに発生する電子を増幅することで測定ができるという仕組みになっています。

東日本大震災で原発事故が発生しましたが、政治家もマスコミも正しい報道を行わないので、国民が不安に陥っている状態です。
このようなときだからこそ、ガイガーカウンターのような測定器が重宝されているといるでしょう。

しかも他の放射能測定機よりも安い金額で販売されているので、家庭用として購入する人も多いのです。

弊社ではこのガイガーカウンターの買取も行っているので、もし買取依頼をしたいと希望する人は、弊社まで連絡をしてもらいたいと思います。

箱などの付属品も捨てずにきれいな状態で保管しておけば、その分高く買取をすることができるでしょう。

ガイガーカウンターの買取対応製品

ガイガーカウンターのことなら弊社までお問合せください!買取後の運送料は、弊社がお引き受けいたします。

ガイガーカウンター エアカウンターS

エステー

日本の日用雑貨メーカー。

エアカウンターS
エアカウンター

S.E.International

Inspector+
Digilert 100
Monitor 4

International Medcom

Inspector Alert
Radalert 100

Quarta-Rad

RADEX RD1503
RADEX RD1706

GAMMA SCOUT

GAMMA-SCOUT Standard

Meridian

Pripyat RKS-20.03

ECOTEST

TERRA
TERRA-P

Polimaster/ポリマスター

放射性物質のモニタリング・検出・識別に使用される専門的な機器を製造しているメーカー。

PM1208M
PM1603A
PM1604A
PM1610
PM1703M

アロカ/日立アロカメディカル

超音波診断装置を世界で初めて製品化したパイオニアである老舗医療機器メーカー。

PDR-111

上記以外の型式・製品・メーカーのガイガーカウンターでも買取出来る製品もございます。
査定は無料です!弊社買取担当者まで、お電話にて気軽にご相談下さい!
ガイガーカウンターが検品の際に壊れていた事例

・電池切れだったので、新品に電池を交換するとエラー音や測定の数値が動かなかった。
・放置期間が長すぎて裏蓋が固着していて中々開かなかった。

新品電池への交換方法と必要な工具について

新品電池への交換方法と必要な工具について

ガイガーカウンターの電池は、多くは単三電池かコイン電池 となっています。
電池は取り外して新品に交換すれば良いですが、多くの製品ではなかなか取りにくくなっています。
電池交換の時は、小さいマイナスドライバー があると電池を取りやすく交換しやすいです。
また製品よっては業者が電池交換をしてくれる場合もあります。

長期保管品は新品未使用でも電池切れや内部固着で壊れている可能性があります。

長期保管品は新品未使用でも電池切れや内部固着で壊れている可能性があります

長年使わずに保管してあるガイガーカウンターは、そのまま電池を入れておくと、未使用でも電池切れで使えなくなって いる場合もあります。
また長い間電池を入れっぱなしにしておくと、電池の液漏れ が起こり、電池が固着 することもあります。
電池から液漏れが起こり固着すると、電池入れの部分に電池ががっちりと取り付いてしまい、取り出せなくなり、ガイガーカウンター自体も使えなくなってしまいます