今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
セオドライト

セオドライトの買取

セオドライトの買取

セオドライトとは?

セオドライトとは

セオドライトというのは、角度を計測するために用いられている計測器のことです。昔はトランシットという呼び方をしていたのですが、現在ではセオドライトと呼ぶのが一般的になってきています。他にもいろいろな説があり、望遠鏡が水平に回転する物のことをトランシットと呼び、水平方向に回転しない物のことをセオドライトと呼んでいたこともあるのです。さらにバーニア読みの物をトランシット、マイクロメーター読みの物をセオドライトと分けて呼ぶこともあります。

古いタイプがトランシットと呼ばれていたこともあり、セオドライトは進化してより精度が向上しているもののことを指す場合もあるのです。しかし、現在ではセオドライトと統一して呼ばれているのが一般的で、建設会社などでは欠かせない製品として用いられています。使いこなすにはある程度の技術が必要になってくるのですが、機械を取り扱えるだけではなく、ある程度測量の知識も必要になってくるでしょう。その上で使ってこそ、セオドライトを本当に使いこなせると言えるのです。

現在主流として使用されているのは、電子セオドライトと呼ばれている種類になるのですが、精度はかなりよくなっていますし、機能も充実していると言えるでしょう。しかし、購入するとかなり高価な計測器でもあるので、中古品を好んで購入する人もいます。また、数多く存在している業者の中には、セオドライトのレンタルを行っているところもあるのです。頻繁に使用する場合には、新品で購入した方がよいでしょう。

ときどき使用するだけという場合であれば、中古品でも十分対応可能です。滅多に使用しないけれど、ないと困るという場合ならば、レンタルで十分でしょう。もちろんレンタルするのにもお金が必要にあるのですが、購入するよりはだいぶ安くなっています。高性能で新しいタイプのセオドライトもレンタルできるので、検討してみる価値は十分あるでしょう。また、主流となっている電子セオドライト以外にも、レーザーセオドライトや光学セオドライトなどもあります。

セオドライトを高価買取してもらうポイント

セオドライトを高額買取するためには、できるだけ早く買取依頼をすることが重要になります。計測器というのは、新しい製品ほど性能がよくなっているケースが多いので、昔に購入した物よりも、現在購入した物の方がより高く売れる可能性が高いのです。防塵防水は現在では当たり前ですが、古いタイプの物には備わっていないこともあるでしょう。

このように機能がいろいろと備わっているタイプも高額買取の対象になることが多いのです。他には付属品類はきちんと揃えておき、本体などもきれいな状態にしておくことが重要になります。特にケースは清掃をしないでそのまま配送する人も多いのですが、ケースもきちんときれいな状態にしておいた方が、当然買取価格が上がるでしょう。

セオドライトを買取したお客様の体験談

セオドライトを買取したお客様の体験談

希望ラインを超えてくれました。

建築現場で使用をしていたセオドライト。
正確な測定を行うためになくてはならない機械で、あらゆる現場で活躍をしてくれました。

そんなセオドライトを処分することになったわけですが、まだまだ十分に使えるもので捨ててしまうのはあまりもったいない
そこである買取業者に相談をしてみたのですが、提示された金額はとても頷けるようなものではありませんでした。

そんな時に同業者に教えて貰ったのが、測定器・計測器買取ドットコムです。
宅配買取何だか面倒くさそうと思っていたのですが実際はそんなことはなく、査定金額希望しているラインを超えてくれました。
ここに決めてよかったです。

測定器を全て買い取ってくれました。

レンタル業を営んでいたのですが、店を閉めることになりました。

店にあった品々はあらかた買い手が見つかったのですが、セオドライトなど一部のニッチな品の処分には困っていました

そんな状況だったので、測定器・計測器買取ドットコムには本当に助けられました。
セオドライトだけではなく他の測定器も全て買い取ってくれ、それだけではなく高額提示もして貰いました

次の商売のための、資金に充てることにします。

代表的な製品

セオドライトの代表的な製品といえば、まずトプコンのDT214・DT212があります。
他にニコンのNE20SC2・NE10RC2、ソキアのDT540LS / DT740LS、測機舎のDT20ES・DT5AS・TM20D・TS20などがあります。
またライカのTCR110JSやペンタックスのE​T​H​-​4​2​0​C・ETH-520Cなど、マイゾックスDTC-110などもよく使用されている商品です。
中にはウィルドなどの珍しいレアなセオドライとも代表的と言える製品となっています。

付属品やオプション品

セオドライトの付属品は取り扱い説明書・保証書の他に、本体の保護カバー・レンズキャップ・垂球・ツールキット・乾電池などがあります。
オプション品に関しては専用3脚や格納ケース、ダイアゴナルアイピースなどがあります。

セオドライトの使い方

セオドライトの使い方

建設現場でも大活躍のセオドライト。
そんなセオドライトを使用する時は、まず設置場所を選ぶことが大切です。

凸凹のある所だと正確な測定ができませんので、平坦な場所に三脚を設置しましょう。

三脚の設置が終わったらセオドライトを乗せて、固定。
固定をしたら、整準ネジを使って気泡や棒状気泡管の位置調整していきます。

こうした準備は最初の内は手間取ることも多いのですが、慣れれば慣れるほど短い時間で行えるようになります。

セオドライトの修理方法

セオドライトが壊れた時は、業者に修理を依頼しましょう。

メーカーや販売店の他、測量器全般の修理を受け付けている所もあります。

精密機械だけに衝撃に弱いので、日頃からセオドライトの取扱いには気をつけておきましょう。