今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
デュープレックス

デュープレックスの買取

デュープレックス買取

デュープレックスとは?

デュープレックスとは?

現代社会はテレビやラジオ、スマート機器など電磁波を起こす機器が身の回りの数多くあるでしょう。

電磁波は人体に様々な悪影響を与え、遺伝子を損傷させたり発がん性もあるので、十分に注意する必要があります。

デュープレックスを置くとその場から半径9m、高さ8mのエリアは電磁波から守ることができます。

アースは必要なく見た目はステンレスのようにツルツルしていて、1週間に1度濡れたタオルなどでホコリを拭き取ることで性能を維持することができるでしょう。

デュープレックスを置くことによって電磁波の値を変えるのではなく、デュープレックスを中心に限定範囲内では電磁波から保護することができるのです。

このようにデュープレックスはジオパシックストレスや電磁波によるストレス波動的に中和することができ、水脈や断層から放射する波の負荷であるジオパシー対策として利用することができます。

スマートフォンやワイヤレスLANなどマイクロ波のストレス軽減のためには、パルス変調レヨネータが必要となり、電磁波を起こす環境によって使用する製品を変える必要があるでしょう。

身体が電磁波を受けると体にとっては大きな負担やストレスとなるので、本来の気の流れが滞ってしまいます。

この時に受ける電磁波の負担は波動測定器で測定することができます。

またこのような電磁波を受ける環境である場合、その電磁波を発生させる機器と体の間にレヨネータやレイエックスがあると、プラスの極性波が出るのでプラスマイナスゼロとなり、波動的に中和することになります。

このような内容はまだ科学的には解明されていないことですが、目に見えない電磁波やチャクラなどの体に対する影響などを考えると、これから科学的にも解明されるべき内容ではと思います。

身の回りにある電磁波を起こす製品や電気機器はどのようなものがあるか、きちんと理解しておく必要があるでしょう。

デュープレックスを高価買取してもらうポイント

デュープレックスを高価な価格で買取してもらうためには、本体自体がきれいでキズや破損などがないことが大切です。

普段からホコリなどの汚れがないように濡れた布などで拭き掃除をしておくことが、効果を維持させる大切なポイントでしょう。

買取を考えておられる場合には、普段からキズなどつかないように良い環境で保管しておきましょう。

デュープレックスを買取したお客様の体験談

デュープレックスを買取したお客様の体験談

体調も元通りになったので

数年前から原因不明の病を患い、頭痛やめまいが酷くて病院を転々としてみても一向によくならず、親戚の人に「デュープレックス」を勧められました。

藁にもすがる思いで使ってみたところ徐々に体調も良くなって、今ではすっかり良くなりました。

住んでいた環境の低周波や磁場のストレスが原因だったと推測できました。

ちょっとお金はかかったけれど、健康には替えられないので徹底的に計測してストレスの無い環境に引っ越しました。

そこでいままで使用していたデュープレックスやレヨコンプを手放す事に決めたものの、近隣のリサイクルショップなどでは買い取ってもらえず、ネットで調べてみたら『測定器・計測器買取ドットコム』さんを見つけたので連絡しました。機械に関する知識も豊富で買取額もそれなりに満足できる金額だったので売却しました。

(千葉県 三十代 女性)

オカルトグッズマニアです

若い頃に読んだ月刊ムーに感化されてオカルトグッズを収集していました。

本当に役に立ちそうな物から、怪しさ満載の物まで様々集めましたが、年齢的にも独身は辛いので数年前から婚活していて、めでたく来年挙式する事に至りました。

さすがに私の趣味のオカルトグッズ収集癖は打ち明けられず、結婚前に売却する事を決めました。

この類は買値は高いけれど売値は激安なので売却先は慎重に選ばなければなりません。

そこで何軒も連絡してメガネにかなったのが『測定器・計測器買取ドットコム』です。

市場価格をよく理解していらっしゃっていたので手持ちのグッズを全部お願い致しました。

(東京都 四十代 女性)

代表的な製品

デュープレックスの代表的な製品としてはレヨネックスのデュープレックスIV3点セットや、デュープレックスIVL、デュープレックスⅢS、デュープレックスⅢM、デュープレックスⅢLなどがあります。

付属品やオプション品

デュープレックスの付属品やオプション品としてはE-Smogデュープレックス専用レヨネータ、チャクラオープナー、パルス変調レヨネータⅡなどがあります。

デュープレックスの使い方

デュープレックスの使い方 width=

デュープレックスの使用目的はジオパシー(水脈や断層から放射される負の波動)によるストレス対策です。
ですので使用される環境によってサイズを選ぶ必要があります。
一番小さいサイズの『デュープレックスS』の場合、一般的な環境ならば、機械を置いた場所から半径2m・高さ3mが最適なエリアとなります。
その際にアースをつなぐ必要がありますので、アースが取れない場合は「ゼロアース」を利用して下さい。
また、週に一回は流水に当てていただく必要があります。

デュープレックスの修理方法

デュープレックスには可動部分がありませんので、外から強い衝撃を与えない限り、故障することはありません。
高い場所などに設置すると落下による破損の恐れがあるのでご注意下さい。