今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ノイズソース

ノイズソースの買取

ノイズソース買取

ノイズソースというのは、受信機を調整するために使用する部品なのですが、比較的自作をする人も多くなっています。

もちろん普通に販売もされているのですが、おそらくノイズソースだけで買取をしてくれる業者というのは殆ど存在しないでしょう。

逆に受信機と一緒に買取依頼をしたとしても、買取を断われてしまうケースもあるのです。

しかし、弊社であればノイズソースの買取も行っています。

普通に購入した物であれば、故障していない限り買取可能だと思ってよいでしょう。

もちろんきれいな状態であればあるほど値段は高くなるのですが、キズなどがある場合には、その分買取価格は下がってしまいます。

これはどのような製品であっても同じだと言えるでしょう。

弊社に買取依頼をしてくる人の多くは、単品ではなく複数の品物をまとめて買取をしてほしいと連絡を入れる人も多くなっています。

単品でも買取可能ですが、ノイズソースのような部品類の場合、たくさんまとめて買取を行った方が手間もかかりませんし、金額も高くなるのでおすすめです。

高価買取の前に!

■付属品
取扱説明書
※上記、付属品は付属していますか?

高価買取のポイント

ノイズソースは特殊な機器で一般的ではありませんが、特定の業種では必要とされ、価格も高額な為、中古品でも新品に近いものや年式の新しいものであれば、購入したい、という声も多く、中古市場では品薄傾向にあります。

特にAgilent製のノイズソースは需要が高く、弊社でも積極的に買取を行っています。

その他のメーカーのものでも、年式が新しいもの、機器に汚れや破損がないもの、正常にノイズを生成できるものであれば、買取対象となっていますので、使用されていないノイズソースをお持ちの場合は、ぜひ弊社までご連絡いただければと思います。

その際、購入時の保証書や他の付属品が揃っているもの、最終校正日から1年未満のものであれば、査定評価が高くなります。

また、単品より複数まとめて、査定に出していただけると買取金額が高くなります。

仮査定前の確認事項

ノイズソースを査定に出す前に以下の点をご確認ください。

まず、通電と正常にノイズを生成できているか、確認してください。
購入の際に同梱されていた、ケーブルなどの付属品が全て揃っているか確認してください。

紛失したものがあれば、申し込みの際に必ずお知らせください。

また、外見上、傷や打痕などないか、ケーブルに断線やカバーが破れている箇所がないかも確認してください。

校正に出しているものの場合、校正証明書の有無を確認してください。
最終校正日が1年未満の場合は、査定評価が高くなりますので、ぜひお知らせください。

査定申し込みの際には、メーカー、商品名、型式を正確にお知らせいただくと共に、いつ頃購入され、どの位使用したかもお知らせいただくと、スムーズに査定ができます。

ノイズソースの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
Agilent/アジレント 10MHz-18GHz SNS ノイズ・ソース N4000A OPT001 44,337
HP 346B 10MHz-18GHz NOISE SOURCE ノイズソース 中古品 18,044
Agilent/アジレント ノイズソース N4000A 33,013
NOISE COM ノイズソース NC5115 OPT5 35,401
Agilent/アジレント ノイズソース N4001A 44,137
HP 8970B オートマチックNFメータ/HP 346B ノイズソース 29,215

ノイズソースの買取対応製品

ノイズソースのことなら弊社までお問合せください!買取後の運送料は、弊社がお引き受けいたします。

ノイズソース

Keysight/キーサイト

75年に渡り革新的な電子計測機器を製造し続けているメーカー。

N8976B、N8975B、N8974B、N8973B、N8973A、N8974A、N8975A

上記以外の型式・製品・メーカーのノイズソースでも買取出来る製品もございます。
査定は無料です!弊社買取担当者まで、お電話にて気軽にご相談下さい!