今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
ノイズ研究所 インパルスノイズシミュレータ

ノイズ研究所 インパルスノイズシミュレータ の買取

ノイズ研究所 インパルスノイズシミュレータ 買取

インパルスノイズとは主電源スイッチやリレー接点が開く際に起こる、電圧の過度現象に起因した妨害波のことです。

インパルスノイズを模擬的に作り出すことで、機器が誤作動を起こさないかを評価する試験のために用いられるのがインパルスノイズシミュレータです。

株式会社ノイズ研究所は電気的なノイズの再現に挑戦することを原点として設立した会社であり、EMC試験のための様々な機器を製造・販売している国内の会社です。

ノイズ研究所製のインパルスノイズシミュレータは配線や繰り返し周期の設定が容易であることと、様々なオプションに対応していることから、汎用性が高く業界で評価されています。

高額の機器でありレンタルで済ませる会社様も多いものの、所有の需要は高いため弊社測定器・計測器買取ドットコムでも高く買い取りさせていただいております。

手放そうとお考えのインパルスノイズシミュレータがおありでしたら、ぜひ一度弊社の無料買取査定を受けてみてはいかがでしょうか。

高価買取の前に!

以下ノイズ研究所 インパルスノイズシミュレータ の不具合事例をまとめました。以下の様な事例がある場合は買取をお断りさせて頂く場合がありますので、ご了承願います。
■不具合、故障

ケーブルが切れかかっていませんか?

汚れが付着している箇所はありませんか?

キズが付いている箇所はありませんか?

オプション品はありますか?

使用中に本体が熱くなりすぎることはありませんか?

正しく操作することはできますか?

ブザー音はきちんと鳴りますか?

LEDランプはきちんと点灯しますか?