無料査定・お問い合わせ

電話受付 10:00-18:00 土日祝定休
※無料査定フォームからのお問合せは365日24時間受付

輝度計

輝度計の買取

輝度計買取

輝度計を高価買取してもらうポイント

まずは使わなくなった時が高価買取のポイントです。
また輝度計の高価買取をしてもらうためには、商品の状態を確認することが必要です。
正確に測定や計測ができているかが高額買取のポイントになります。

さらに買取査定を依頼する前に検査書や付属品の有無、また清掃をして再度必ず動作確認を行うことです。
綺麗に清掃することで高く査定してくれることもありますので、査定前の清掃がおすすめです。商品の詳細説明情報も伝えることも大切と言えます。
また、発送する場合には発送中にダメージを与えないように梱包は厳重に行うことです。
梱包にガタつきなどが無いように注意して下さい。

輝度計

>>コニカミノルタ 2次元色彩輝度計買取

輝度計を買取したお客様の体験談

輝度計を買取したお客様の体験談

満足のいく取引でした

輝度計の買取を依頼したのですが、買取にかかる時間が短く、しかも複数同時買取の依頼を出しても良いということで、満足のいく買取となりました。

特に良かったところは、中古品輝度計であっても買取可能となっているところです。私は、あまり輝度計の買取依頼を好ましく考えていませんでした。というのも、本当に高く売ることができるの?中古品だと評価が悪いために、良い査定結果が出ないこともあるのでは?なんて思っていたのです。ですが、こちらではそのような審査品物の買取実績があることを教えてくれたので、買取前から安心して買取依頼を行うことができました。

実際に、商品の買取のみ専門的に行っ ているのではなく、クリーニング、メンテナンス後に中古品を販売しているコーナーを設けておりますので、自分の所持している輝度計でも買取可能で、且つ必要とされている方お譲りできるということも、先に知っておくことができました。今では、中古の輝度計であっても高品質のものがあるのは確かなので、よほど古いものでなければ買取価格が安定するということも、アドバイスしてもらえました。最初から最後まで、安心して中古品を買い取ってもらえただけでなく、販売についても多くの実績があるので、相場以上で買取してもらえた輝度計まであります。

代表的な製品

LS-110スポットタイプ一眼レフ方式デジタル輝度計は、コニカのハンディタイプ。低・高輝度まで測定が可能です。またRS232Cによる双方向通信でパソコンの制御が出来ます。
色彩輝度計(CS100A)もメーカーはコニカのハンディタイプで輝度・色度測定が非接触で測定できるタイプです。
トプノンテクノハウスの色彩輝度計 BM5A(3f0605)はロングセラー商品、ディスプレイや照明関連の光化学特製評価やオーディオ、自動車のインスツルメントパネルなどの微小面の輝度・色度測定が可能です。

コニカミノルタ製の2次元色彩輝度計をお持ちではありませんか?

コニカミノルタの2次元色彩輝度計、特にCA-2000をお持ちの方、現在使用されていないのであれば、弊社にて売却しませんか?

現在、生産終了となっています2次元色彩輝度計CA-2000は、未だ需要が高く、後継機が発売されてもCA-2000を使いたいという人が多いのが現状です。

中古市場でもすぐに買い手が見つかる優良商品であり、弊社では特に、コニカミノルタ製2次元色彩輝度計の買取に力を入れています。

まずは、無料査定(お電話・メール)から。