今すぐ無料査定 お問い合わせ年中無休!
Newscan ニュースキャン

Newscan ニュースキャンの買取

Newscan ニュースキャン 買取

Newscan ニュースキャンとは?

Newscan ニュースキャンとは

ニュースキャンとは、一言で言えば「心身の状態を可視化できるツール」となります。
血液検査など調査をすれば数値化できる技術は進歩してきましたが「心」までも可視化することは不可能と思われてきました。
しかし、その心の部分も波形データを始めとしたデータとして見れるようになっているわけです。
つまり、東洋医学と西洋医学がミックスしたツールと言ってもよいでしょう。

具体的には、ロシア人の科学者が独創的でかつ、理論的な考えによってアルゴリズムが提唱されたものがベースとなっています。
もう少し詳しく説明をすると、東洋医学だけではなくアーユルヴェーダの考えも広く取り入れらていることも特徴として挙げられます。
しかも、大々的な検査をする必要はなく、現在のニュースキャンであれば、ヘッドホンをしてパソコンの簡単な操作で確認が可能となっています。

では、この結果を得て、どのような治療に結びつけることができるのか?
平たく言えば、将来に向けて健康な身体を維持することができるのか?ということが結果として分かります。
そもそも身体には微弱の電流が流れていることは有名な話です。
(脳波が微弱電流のため数値化できたり、義手や義足のインプット信号になったりもする)
その電流の伝達が上手くいっていなければ、そこに何かしらのトラブルがあると判断することができるわけです。
この小さなゆらぎを、ニュースキャンはキャッチすることができる優れものとなっています。
後は、昔から語り継がれてきた膨大なデータを元に診察をしていくことで「未来を予想」することができるようになります。

そもそも自分の身体であっても変調を感じ取ることは難しいケースが多いです。
「なんか体調がおかしいな」と思う程度です。
しかし、この小さなゆらぎと未来予想を得ることができれば、自分自身の変調に気づくことができるようになります。
気づくことができれば、予防線を張ることができるため、結果、健康な身体を維持することができるのです。

Newscan ニュースキャンを高価買取してもらうポイント

ニュースキャンは、パルス信号によって細胞の状態をスキャンするというユニークな健康法として密かな浸透を見せている医療機器です。
パルス信号についてどのようなモノなのかという判断は素人では難しいかと思われますが、買取での高額査定を狙う場合では、基本的な各操作が問題なく可能であるかが鍵を握ります。

ヘッドホンから周波数が放出されているか? 同じ人に検査を行なっているのにスペクトル分析データがバラつかないか? 結果画面がくもっていたりキズで見え辛くなっていないか? ヴェジェットテストなどのモード切替は正常か? これらの故障が見つからないかを査定依頼の前に確認しましょう。

Newscan ニュースキャンを買取したお客様の体験談

問い合わせたら丁寧に対応をしてくれた

今使用しているニュースキャンの上位互換機が発売されたため買い換えることにしました。
当然、安い買い物ではないため、少しでも軍資金が欲しいところで、この測定器・計測器買取ドットコムを見つけました。
工事現場など作業を行うような測定器・計測器しか買い取ってくれないのかな?と問い合わせたところ、医療現場の製品でも問題ないとのことでした。
したがって、早速、査定をしてもらい買い取っていただけました。
結果としては、非常に満足しており、新品のニュースキャンを負担軽く購入することができました
本当に良かったと感じると同時に感謝をしています。

親切な説明で高額査定を実現できました!

不要になったニュースキャンを高額で買い取ってもらいました。
ずっと使用してきましたが、色々と訳があってお役御免という状態になってしまったニュースキャン。
高額商品のため、眠らせておくのも勿体無いということで、査定依頼を測定器・計測器買取ドットコムさんにしました。
今思えば、最良の選択をしたと思っています。
というのも、査定額をアップする方法を色々と教えてくれたからです。
「もし可能であれば付属品を用意できれば査定額が上がります」などです。
全く準備をしてこなかったですし、そんなんで査定額が上がるの?といったものもありました。

代表的な製品

ニュースキャンのメーカーと言えば、トントゥシステムは外せません。
日本で誕生した会社なのですが、まだ比較的新しい会社だと言えるでしょう。
製品はNewscan SWⅡという物になっています。
実は現時点でこのメーカー以外には存在していないので、オンリーワンの商品だと言えるでしょう。
発売されてから比較的年月が経過しているものの、現在でも順調に売り上げを伸ばしているのです。
似たような製品にはドッグスキャン、ストレススキャナー、ボイススキャンなどがあり、やはりトントゥシステム製になっています。

付属品やオプション品

付属品やオプション品

ニュースキャンにはいろいろな付属品やオプション品があります。
ヘッドフォンにビーカー、USBケーブルにオリジナルバッグ、ヘッドフォンスタンドや仮想カップなどもあります。
オプション品の外部モニターも存在しています。

Newscan ニュースキャンの使い方

Newscan ニュースキャンの使い方

ニュースキャンの使い方はとても簡単です。
ケーブルを繋いで電源を入れ、後はヘッドフォンをするだけで健康状態をある程度把握することができるのです。
ノートパソコンでチェックした内容を確認すれば、健康の維持や状態の改善に役立つでしょう。
服を脱いだりする必要も一切ないので、男性のセラピストが女性の体の状態をチェックすることも普通にできます。
ただし、がん細胞など一部の病気に関しては、検出できないこともあります。超低周波音により、短時間で測定することができるのです。

Newscan ニュースキャンの修理方法

ニュースキャンが故障した場合には、トントゥシステムまで問い合わせをして修理をしてもらうようになります。
他のところでは修理ができない場合が多いですし、ましてや自分で修理を行うのも難しいので、トントゥシステムに依頼するしかありません。